― 私たちの10月23日を伝えるために。 ―



まちから『まちから』とは

『まちから』とは


まちから

『まちから』概要

かしわざき市民活動センター『まちから』は市民活動団体の取り組みをサポートするとともに、協働のまちづくり推進する役割を担う施設を目指しています。
また『中越沖地震メモリアル』を併設し、中越沖地震という災害を記録し、ふりかえるだけでなく、その経験や教訓、課題などを明らかにし、柏崎市をはじめ全国各地において活用が図られ新たな災害対応やまちづくりに資するものです。
将来に向けたまちづくりを推進し、防災・減災社会の実現に貢献する未来志向の施設を目指します。

『まちから』由来

『まちから』は『まちづくり』『市民力』『発信』を市民活動センターのキーポイントと捉え、『まち』『力(ちから)』『~から』を組み合わせて名づけました。これまで同様これからもまちづくりの推進と市民力のさらなる発展を相乗的に進めながら、培われるまちとしての力を発信する拠点という意味を込めました。
中越沖地震の知見と教訓を活かした防災・減災社会の実現に向けてこの『まち』のこの施設『から』発信するというイメージで命名しました。

  • 中越メモリアル回廊
  • 中越防災安全推進機構
  • 地域防災力センター
  • 山の暮らし再生機構
  • 中越防災フロンティア
  • くらしサポート越後川口
  • 語り継ぐもの
  • にいがた観光ナビ
  • 防災教育チャレンジプラン

公益社団法人 中越防災安全推進機構 〒940-0062 新潟県 長岡市 大手通2-6 フェニックス大手イースト2階 TEL:0258-39-5525 FAX:0258-39-5526
© 2015 Chuetsu Organization for Safe and Secure Society. All rights Reserved.