― 私たちの10月23日を伝えるために。 ―



まちから語り部

語り部


2007年7月16日に発生した中越沖地震。
たくさんの方が多くのものを失いましたが、同時に多くの教訓を学び、経験を得ました。
地域コミュニティの絆、日常からできる備え、命を守る大切さ。
この経験を風化させることなく、次の世代、次に起こる災害に備えるために、柏﨑から皆さんにお伝えしていていきます。

ガイドの紹介

地震の被災体験、備えを伝える学びのコースのほか、柏﨑の自然や食の魅力を伝える語り部など、地域活動の各分野(観光、行政関係、コミュニティ運営、多言語支援)の語り部が自身の体験談を交えて伝えていきます。

プログラムの流れ

プログラム料金・注意事項

参加お一人あたり1,000円にて承ります。

  • プログラムのお申し込みは聴講予定日の5日前までに電話、ファックス、インターネットにてお申し込み下さい。
  • プログラムの開始、終了時間はご希望の時間帯、ご都合に合わせますが、午前9時~午後5時までの間の対応となります。夜間の語り部は行いません。
  • プログラムの内容は要望に応じて変更も可能ですのでお気軽にお申し出下さい。
  • まちあるきコースの移動車両はお客様でご用意下さい。語り部が添乗してご案内します。

お申し込み・お問い合わせ

施設名 かしわざき市民活動センター まちから
住所 〒945-0066 新潟県柏崎市西本町3-2-8
開館時間 〔入館無料〕9:30~21:00
※メモリアル展示は17時まで
休館日 毎週火曜日、年末年始
※火曜日祝日の場合は、翌日休館
TEL 0257-22-2003
FAX 0257-22-2007
e-mail machikara@cosss.jp

  • 中越メモリアル回廊
  • 中越防災安全推進機構
  • 地域防災力センター
  • 山の暮らし再生機構
  • 中越防災フロンティア
  • くらしサポート越後川口
  • 語り継ぐもの
  • にいがた観光ナビ
  • 防災教育チャレンジプラン

公益社団法人 中越防災安全推進機構 〒940-0062 新潟県 長岡市 大手通2-6 フェニックス大手イースト2階 TEL:0258-39-5525 FAX:0258-39-5526
© 2015 Chuetsu Organization for Safe and Secure Society. All rights Reserved.