長岡震災アーカイブセンター きおくみらい施設TOPICSお知らせ韓国大使館、総領事館の皆様にご見学いただきました

施設TOPICS


2018/04/13 17:24

韓国大使館、総領事館の皆様にご見学いただきました

韓国大使館、総領事館の皆様にご見学いただきました。

中越地震当時、長岡市内にはおよそ2000人の在留外国人の方がいらっしゃいました。そのうち、約120人が韓国・朝鮮の方。

外国人の皆さんは半数以上が避難所にはいかず、自宅避難、車中泊、友人宅などで避難生活を送られたそうです。
また、多言語での災害情報の発信もまだまだ進んでおらず、不安な日々を過ごされた方が多いと聞きました。

そんな中、長岡市国際交流センターやFMながおかさん、FMわぃわぃ(神戸市)さんの協力で、少しづつ災害情報の発信をされてきました。

地震のない地域から来日された外国の皆さんに対する際情報の発信は、災害直後だけでなくその後の生活再建や在留資格の手続き、帰国の手続き等中長期的に必要であると、ご案内の準備をしながら学ばせていただきました。

ご見学いただいている様子を記録写真に収められませんでしたので、お土産にいただきました「烏竹扇」のお写真を。

 


過去の記事検索

ワード検索

  • 中越メモリアル回廊
  • 見学・視察のご予約はこちら
  • 語り部
  • 研修視察関係価格表
  • 団体予約施設空満情報
  • 防災グッズチェックリスト

公益社団法人 中越防災安全推進機構 〒940-0062 新潟県 長岡市 大手通2-6 フェニックス大手イースト2階 TEL:0258-39-5525 FAX:0258-39-5526
© 2012 Chuetsu Organization for Safe and Secure Society. All rights Reserved.