― 私たちの10月23日を伝えるために。 ―




施設のご案内


新潟県中越大震災の発生から、被災~避難~復旧復興とおもに小千谷の様子を展示。
それぞれの段階でどんなことが起こり、何に取り組むことで復興を実現したか、ゆっくり歩いて学びましょう!
(ご到着後、係員の誘導により約20分のご案内、その後館内の自由見学となります。合計所要時間は40分~60分程度をご予定ください。)

① 発災ゾーン

新潟県中越大震災発生当時を4D×3D映像でリアルに再現。 どのような被害だったのでしょうか?

② 避難ゾーン

甚大な被害で人口の2/3の住民が帰宅できず避難生活を強いられました。どのような避難生活をおくったのでしょうか?

③ 復旧・復興ゾーン

応急仮設住宅での不自由な暮らし、19年ぶりの豪雪が襲いました。そんな中いかにして復旧・復興を遂げたのでしょうか?

④ おぢやのそなえゾーン自由見学

震災の経験を生かして災害へのそなえはどのように進化したのでしょうか?

⑤ 復興の軌跡ゾーン自由見学

発災から現在までの出来事を写真と年表で振り返ります。

⑥ 防災学習体験ゾーン自由見学

防災工作/防災グッズコーナー/企画展展示コーナー/地震動シミュレータで揺れを疑似体験。そなえるための知識や技を習得できます。



公益社団法人 中越防災安全推進機構 〒940-0062 新潟県 長岡市 大手通2-6 フェニックス大手イースト2階 TEL:0258-39-5525 FAX:0258-39-5526
© 2012 Chuetsu Organization for Safe and Secure Society. All rights Reserved.