モデルルート


農家民宿 おっこの木
中越大震災によって半壊した古民家を再利用した宿です。地域の人とボランティアによって補修された築160年の一軒家の中に入ると、ケヤキの一枚板のふすまに囲炉裏、欄間、障子を飾る指物細工など、随所に昔の人の美意識が感じられます。また、地元のおばちゃんたちが用意してくれる食事は量、品数ともに圧倒のボリュームがあり、地元の野菜に山菜、お米、いずれも噛むほどに優しい味がします。地元の人が案内する自然散策、近隣の寺での座談、わらの草履づくりのほか、冬の雪すべりなどのプログラムを用意しています。いずれも予約が必要なので、宿の予約時に相談ください。
写真提供:わかとち未来会議
住所 〒949-8726 新潟県小千谷市真人町戊2518
電話 0258-86-7998
交通 JR小千谷駅より車で20分
関越自動車道小千谷ICより車で30分
料金 1泊2食7,000円(昼食利用も可)
予約 必要
収容人数 20名

  • 防災学習研修コースのご予約
  • 視察のご予約
  • 研修視察関係価格表
  • 団体予約施設空満情報
  • みなさまの声
  • エリアTOPICS
  • メモリアルパーク アクセスMAP
  • コリドール
  • 「あなたの声」をお聞かせください。
  • 中越災害アーカイブ