モデルルート


中山隧道
山古志地域最南端の集落であり、山を越えると魚沼市があります。この境界にある中山隧道は小松倉集落の住民が昭和8年から昭和24年まで16年の歳月をかけ掘り抜いた手掘り隧道として有名です。長さ877メートルの隧道の中はツルハシの跡もはっきりと確認できます。ドキュメンタリー映画「掘るまいか」は中越大震災の支援活動のひとつとして全国で上映活動が行われました。また、隧道の上の中山峠を越すハイキングも紅葉の時期はおすすめです。小松倉集落には伝説が残る「男池」や鎌倉時代の仏像などがあり、興味深いものが多い集落です。
現在、安全管理のため隧道内部は立入禁止となっています。
住所 新潟県長岡市山古志小松倉
電話 0258-83-3512(山古志支所産業建設課商工観光係)
閉鎖時期 積雪時期
交通 関越自動車道長岡南SICより車で25分
JR小千谷駅より車で30分

  • 防災学習研修コースのご予約
  • 視察のご予約
  • 研修視察関係価格表
  • 団体予約施設空満情報
  • みなさまの声
  • エリアTOPICS
  • メモリアルパーク アクセスMAP
  • コリドール
  • 「あなたの声」をお聞かせください。
  • 中越災害アーカイブ