モデルルート


小千谷市錦鯉の里
かつて二十村郷と呼ばれた小千谷の山間部や山古志周辺は海から遠く、タンパク源として真鯉を飼っていました。それが突然変異を起こし、赤や白の鯉が生まれたのが錦鯉の発祥です。こちらの施設は、日本庭園観賞棟飼育している計250尾もの錦鯉を見学できます。品種や生態について展示もあるので、すぐに錦鯉に詳しくなれそうです。
住所 〒947-0028 新潟県小千谷市城内1-8-22
電話 0258-83-2233
時間 9:00~18:00(12月~2月は~17:00)
休館日 年末年始(12月29日~1月3日)
交通 関越自動車道小千谷ICより車で5分
JR小千谷駅より車で5分
料金 個人 大人500円、小中学生300円
団体 大人400円、小中学生250円
(学年未満無料)
予約 不要(団体の場合はご予約いただいた方がスムーズです)

  • 防災学習研修コースのご予約
  • 視察のご予約
  • 研修視察関係価格表
  • 団体予約施設空満情報
  • みなさまの声
  • エリアTOPICS
  • メモリアルパーク アクセスMAP
  • コリドール
  • 「あなたの声」をお聞かせください。
  • 中越災害アーカイブ